« 何気ない行動にも経験は裏付けられている | トップページ | 新しい発見 »

2007年9月25日 (火曜日)

そして気がつけば4連勝

怒涛の夏がすぎ、卒業論文と借金返済のアルバイトに追われる9月もあっという間にすぎようとしています。そしてついに授業開始。

とはいっても単位は十分に揃っているので、あとは卒業を待つばかりなんですけど。

あれだけ濃い夏休みを過ごしたのは人生最初(で最後)だったんですが、本当に楽しい時間って言うのは一瞬で過ぎ去ってしまいます。対して、つまらないアルバイトの時間は本当に長く感じる。アインシュタイン先生の「相対性理論」を身をもって体感しています。

こんなに一瞬で過ぎた1ヶ月ちょっとということもあり、周辺の情報には非常に疎くなっている。

まず、リーガ・エスパニョーラ開幕。

マドリーのスナイデルが好調だとか。まあそれはそれでうれしい限りですし、イニエスタが8番をもらったそうで。

まだ試合はこれから見なければ…HDDに録画しっぱなしです。

そしてなんといってもジェフ4連勝

前半戦はツキがないなぁと思っていたんですが、そのぶんを取り返したかのような快進撃が続いています。このまま継続できればいいんですが。

でも、アウェーで新潟に勝利したのは驚きでした。上位に位置している新潟、だけではなくホームでは完膚なきまでに叩きのめされ、ましてや敵地の一戦ですから。なにが起こったのかを観れないのが悔しい。

降格圏からは一歩、いや二歩くらい抜け出しましたね。あとは順位をなんとか一桁に持っていきたいところ。やっぱり山場は浦和戦ですか。それまでに勝ち点を順調に重ねていければいいんですけど。

実は、旅先のホテルでスーパーサッカーとかは見ていて結果だけは知っていたんですけど、「あ、今日は勝ったのか」くらいにしか思ってなくて、まさか連勝、しかも4連勝していたなんて思ってもいなかったです。もしかしたら「無関心」に近い状態のほうがいいのかな?なんて感じちゃったりするもんですね。

|

« 何気ない行動にも経験は裏付けられている | トップページ | 新しい発見 »

ジェフ千葉と、歓喜と怒号と哀愁と楽観論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何気ない行動にも経験は裏付けられている | トップページ | 新しい発見 »