« JEFのフロントには腐ったミカンしかいない | トップページ | WIN BY ALL(笑) »

2007年6月27日 (水曜日)

クズフロント

イリアン・ストヤノフ選手 について

またずいぶんとお早い対応で。

結局めんどうなことは手っ取り早く解決(した気になってる)すればいいんでしょう。

学校から帰ってきたらすぐ事実関係を確認しようと思ってたんですが、一歩先越されました。

こういうときだけ早いクズフロント。

GMは何しに来たんでしょう。

解雇なんて誰にでもできます。

貴重な選手をこんなに簡単に手放してしまう前に、残ってくれるよう努力したのか。

まぁしたはずないですね。

なんの経過報告もなく「反省の意思がない」の一点張りで強制的に解雇したんだから。

選手(や監督)はこんなに苦しんでるっていうのに、ジェフのフロントは楽しようとしてる

どこがWIN BY ALLだよ

|

« JEFのフロントには腐ったミカンしかいない | トップページ | WIN BY ALL(笑) »

ジェフ千葉と、歓喜と怒号と哀愁と楽観論」カテゴリの記事

コメント

これはもはやサポーターに対する背信行為だと思うのですが。
まともに物事を考えられる人間がいないようですね、もはや。

投稿: ミカ・ラウド | 2007年6月28日 (木曜日) 21時18分

コメントありがとうございます。


僕たちに対する背信行為であると同時に、残ったモノはガッカリ感のみ…。

本当に残念だしガクっときました。
試合に負けたときのような感じではなくて、無念さしかないですね、今は。

投稿: ダックス男 | 2007年6月28日 (木曜日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JEFのフロントには腐ったミカンしかいない | トップページ | WIN BY ALL(笑) »