« やっぱり男は外見で決まる | トップページ | 然るべきタイトルがなかったので »

2006年12月 3日 (日曜日)

ボロ負けにて今期終了

ジェフ千葉0-2横浜Fマリノス

試合は見てません

BS-iでやってたみたいだけどグダグダのまま負けたっていう情報だけは入ってきていたのでみる気になれず。

0-2はボロ負けとはいえないかもしれないけど、ホームで1点も取れないで負けるのはボロ負けに等しいでしょう。それと開始直後の失点。これは今期一体何回目なんだろう・・・。フワっと入っているわけではないんだろうけど、相手が想像以上に前から前からプレッシャーをかけてきてジェフのパス回しを封じようとしてラインをズルズル下げさせる作戦を取っているようです。

まあ立ち上がり10分で失点するようじゃ取り返すのは難しくなってしまう・・・。絶対的なエースがいないだけに。まあ試合を見てないからゴチャゴチャ言えないんですけど。

あ、最後に。

アマル監督は当然のように続投でお願いします。

これは意地でもお願いしたい。

|

« やっぱり男は外見で決まる | トップページ | 然るべきタイトルがなかったので »

ジェフ千葉と、歓喜と怒号と哀愁と楽観論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボロ負けにて今期終了:

» 今季全日程を終了したジェフ千葉、「出てるはず」フクアリ天皇杯を自腹観戦 [サッカーニュース24]
【ジェフ 千葉】関連ニュース ・千葉にお仕置き、天皇杯を自腹観戦 (日刊スポーツ) 全日程終了後も、千葉の「脳トレ」は終わらない。全選手、スタッフが来季への発奮材料にするべく、9日の天皇杯5回戦札幌−新... [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火曜日) 23時41分

« やっぱり男は外見で決まる | トップページ | 然るべきタイトルがなかったので »