« 日本サッカー協会ざまーみろ(笑笑笑) | トップページ | おととい読んだ本 »

2006年8月 7日 (月曜日)

A3って面白いね

Jリーグではなかなか思うようなサッカーが出来ないジェフが、国際舞台では素晴らしいプレーを披露してると思います。

やっぱり、初めての対戦という事もあって相手チームも実戦経験がないため、未知の部分もあるんでしょう。それにしてもジェフは、主力を休ませてもちゃんと結果を残してるのを見るとちゃんとできるじゃないか、と思ってしまう。

楽山は、けっこう厳しい声がスタンドから聞こえますけど、そこまで悪いプレー内容じゃなかったように思う。確かに、大連戦の前半は酷かったけど後半のPKを奪ったシーンは楽山の仕掛けからだし、そういうところをちゃんと拍手してあげないと。選手の先入観で観客の態度が決まってしまうのはどうかと思う。

まぁでもチーム全体としては蔚山現代戦は今シーズンベストと言っても過言ではないような内容でした。特に後半のラスト15分の守備は凄かったですね。佐藤勇人もあの時間帯でもゴール前まで飛び出していくんだから。

大連戦も、ダメダメだった前半から、後半は一気に怒涛の攻め。いや~見ていて面白かった

ガンバは…蔚山戦で6点差で負けるというショッキングな結果だったけど。ジェフは、そんな相手によく競り勝ったなぁと。

やっぱり、国際試合というのは想像以上に面白いから、注目度が低いのには残念。

|

« 日本サッカー協会ざまーみろ(笑笑笑) | トップページ | おととい読んだ本 »

ジェフ千葉と、歓喜と怒号と哀愁と楽観論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A3って面白いね:

« 日本サッカー協会ざまーみろ(笑笑笑) | トップページ | おととい読んだ本 »