« 「協会のトップは何を言っても自由」(笑) | トップページ | スペインで買ったCD① »

2006年7月22日 (土曜日)

やっと勝った

ジェフがサンフレッチェに4-2で勝って、アマル・オシム監督になってから初勝利。

内容も前節同様よかったし、とりあえずあとは結果だけだったから一安心。

それにしても山岸とマリオ・ハースが好調。

ハースは両サイドに流れてはシッカリと起点を作れる。

山岸も元FWなだけあって、スペースを見つけて前線に飛び出す動きは鋭いものを持っている。今日の逆転ゴールはその良い形が見れた。

逆に巻に元気がなさげ。足を怪我してるからしょうがないのかもしれないけど。控えのFWが要田しかいないのが、ジェフの悩みどころなんだよね。レッズだったらワシントンがいなくても黒部がいるんだから。まぁ無い物ねだりをしてもしょうがないわけであって、現状でここまでやれてるのは素晴らしいこと。

今日は阿部が出場停止だったし、かえって阿部がいない中でも勝てたのが良かったかも。

|

« 「協会のトップは何を言っても自由」(笑) | トップページ | スペインで買ったCD① »

ジェフ千葉と、歓喜と怒号と哀愁と楽観論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと勝った:

» オシム監督 [オシム監督|ブログに書きたい気になること]
「監督契約は結婚のよう」 持ち味生かすとオシム監督 [続きを読む]

受信: 2006年7月22日 (土曜日) 23時21分

» 4時間のお・あ・ず・け♪ [まや]
昨日行ってきましたブタADとのラブラブ?デート。ちょっと高めのイタリアンでしてその後、帰ろうとしてるからに付き合わせて飲ませまくり(笑) [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火曜日) 01時08分

« 「協会のトップは何を言っても自由」(笑) | トップページ | スペインで買ったCD① »