« 2失点以上の痛手 | トップページ | またやってしまった »

2006年5月10日 (水曜日)

危機一髪

きょうは授業がないので昼の12時~19時までバイト。

ったく、一番自由になれる時間だってゆうのに労働という、すごく無駄な時間を過ごしてしまった。

せめて9時~15時とかにしろっつーの。

でも、きょうはヤバかった。

起きたのが朝の11時30分。

11時45分までにはバイト先に行っていないといけない。

そっこーで着替えや身支度を済ませ、ダッシュでバイト先へ。

幸い、家から徒歩10分の距離にあったため、ちょうど45分頃に着くことができた。

ただ、眠すぎる。大事なお昼のピークだっつーのに。

そもそも、昨日寝たのが夜の3時すぎで遅かった。

一応、10時に目覚ましをかける。

朝、10時に目覚ましが鳴る。

が、止めてしまう。5分おきにもう一度目覚ましがなる機能すらも全部消してしまったため、11時30分まで安眠していた。

起きたときが劇的だった。

目覚ましを止め、爆睡し夢も見ていたとき、意識はあった。

「あれ、10時の目覚ましが鳴って、ずいぶん時間が経ったよな。。。もしかして…。」

と思い、ガバっと起きたら11時30分だったという。

もう少し判断が遅ければ…また店長に怒られてクビになっているところだ。

|

« 2失点以上の痛手 | トップページ | またやってしまった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危機一髪:

« 2失点以上の痛手 | トップページ | またやってしまった »