« W杯グループリーグ展望~B組~ | トップページ | W杯グループリーグ展望~C組~ »

2006年4月 6日 (木曜日)

畜生

今日は教習所の日。

なんと3時間も乗ってしまった。

3時間も乗ると、意外と緊張とかから疲れがドっと出てくるものだ。

10時~12時まで、午前中は2時間乗車。

そのあと、同じ教習に行っているバイトの先輩とたまたま偶然会い、ジョナサンでお昼ごはんをご馳走になった。

ドリンクバーに、タンドリーチキン&ピラフに、ポテト&から揚げに、デザートにチョコレートパフェを頼んでしまった。

いや、だって、その先輩が遠慮するなって。

しかも、私もデザート頼むから、いっしょに頼もう

って言われたら断れないし。。。

でもちょっと食べ過ぎたかな。

先輩が残したサンドイッチも食べて満腹。まじでゴチになりました。

で、午後はそんなこんなしてて16時から。

これがまたイヤ~な教官に当たってしまった。配車券を持って車のほうに行くと、その教官はいかにも機嫌が悪そうな感じ。ってゆうかあなた何かあったの?って聞きたくなるほど顔がヤツれてる。俺が言えることではないけど。

「ちっ」みたいな感じ。始まる前から嫌な予感はしてた。

自分、何もしてないのに。

まぁ気にするまい、と気を取り直して出発。

ところが、車の中に入り、路上を走っても叱られてばかり。

叱られているっていうよりは「オマエ、なんだそれ」とか「何やってるんだよ」とか。

空気の読めない自分にも、さすがに教官のイライラが伝わってきた。

まぁ自分が自主経路を間違えるという大失態を起こしたのも手伝い、ついにその教官の逆鱗に触れたようで

「もうキミ知らないよ」

それに対して

「はぁ、そぉっすか」

で、そんなこんなで無事に終了。

さすがに、終わった後は疲れがきたー。

さっきも30分くらい寝ちゃったし。

教習が終わった後は本屋に行って、新しく読む本を探すことに。

(今までは中村雄二郎さん著「臨床の知とは何か」っていう本を読んでいて、これは重かったー。)

本当はデカルトの「方法序説」を読みたかったのに、ないし!

ユルゲン・ハーバーマスの「文明の崩壊」もロバート・ケーガンの「ネオコンの論理」もないし!

どうなってるんだ、この本屋は。

まぁいいや、明日、目黒かどっかで買うことにしよう。

で、今暇つぶしに樋口裕一著「頭がいい人、悪い人の話し方」というのを読んでるが、これがまたつまらないこと極まりない。

こんなの読んだところで自分にとって良いことは一つもない。

本当にこの著者、樋口裕一のワガママ論理につきあってるだけ。なんでこんな本がベストセラーなのよ。

昨日まで読んでた中村雄二郎さんの本に比べたら、軽い軽い。全然深くないし面白くない。結局、3時間で読破。

あー無駄な時間だった。

|

« W杯グループリーグ展望~B組~ | トップページ | W杯グループリーグ展望~C組~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畜生:

« W杯グループリーグ展望~B組~ | トップページ | W杯グループリーグ展望~C組~ »